辻庵
辻庵でのゆるき流れを、軽〜くね
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブラジル生ソーセージフェアに寄せて

小川さんにお任せしてソーセージ料理を置き去りにしておりましたが、やっと昨日私発信の料理をリリースしました。

ラテン大和さんのゆず胡椒ソーセージを使ったピザです。

和テーストのスナック感覚のピザです。

MIYATA でした。


スポンサーサイト

辻庵10周年記念マンスリー企画カウントダウン№9

2月のカウントダウン企画は『にこにこ農園フェア』。

先日ボスとにこにこ農園に行って参りました。

寒空の下、野菜たちはしっかり根をはって生きておりました。

命をいただくということにことに改めて感謝の気持ちを持ちました。

小川さんとあれこれ相談しながら新作料理をリリースして参ります。

お楽しみに!

MIYATA でした



辻庵10周年カウントダウン企画

10周年の特別イベントとして、今月より11月までの毎月、月替わりでカウントダウン企画と称したフェアを開催致します。

お客さまに辻庵の魅力を知っていただける機会になればと思っております。

スタッフにとっては毎月テーマを決めてフェアを開催することで、より深く掘り下げてお店の魅力を考える機会になればと考えております。

1月は新年ということで「日本酒の新酒フェア」を開催致しました。

いつもとは一味違うラインナップと品揃えの多さでお楽しみいただきました。

本日最終日。

最終日にはだいたい思いがけないメリットがあるものです。

「ブログ見たよ。」が合言葉です。

ご来店をお待ち申し上げております。

ところで、

2月のフェアは辻庵の契約農家にこにこ農園さんの野菜料理のフェアです。

ご期待下さい。

MIYATA でした。



辻庵のライヴ


辻堂辻庵ライヴ

お陰様で辻堂辻庵は、この11月に開業10年という節目を迎えます。
辻庵の運営テーマの中で「コミュニティ作り、コミュニティの場所のご提供」
というコンセプトがあります。
そんな想いもあって色んなイベントを開催しながら皆さんと同じ時間をスタッフ
一同で共に過ごせれば何よりと想っております。

そんなイベントの中の一つに「ライヴ」があります。
振り返れば、ライヴイベント一発目の「アコギな会」の川村さんには、何だか
長い付き合いです。前職の箱根の時からの付き合いになるから‥‥
もう20年弱にもなります(笑)

2007年の開業当時の12月に、入口付近の一角でウクレレ一本でやってもらいましたね。
あれから10年、川村さんの「アコギな会」は、いったい何回開催したのであろう?
200回は越えたのかと‥‥。

全く写真のフラメンコロイドさんとは違う話になって進行してしまいましたが、
演者さんお一人お一人と、色んな想いを重ねながら今を迎えております。
うちをご利用して頂いているお客様に、この音楽を聴いて欲しいとの想いで
ライヴを続けております。
なので、出来れば辻庵を普段使いのお客様にライヴにお越し頂ければ一番
嬉しいと想うのでした。

そんなこんなで2017年もライヴイベントを開催して参ります。
「辻庵はライヴハウスではないから」と言う輩もおりましたが、ここはひとつ
そんな想いでやっております。

「想い、想いが大事」との信条で、今まで来ました私共です
今しばらくご容赦頂く共にお付き合い下さいね。

2月24日 フラメンコロイド
2月26日 鹿の角
3月24日 龍麿3
6月10日 吾妻光良トリオ
以上
toyoshiでした。

Bistro辻庵9年目にして1回目
鎌倉の紅葉 20161127

「紅葉の鎌倉ハイキング」
2016年11月27日。
小川隊長のもとお客様とスタッフとで「秋の鎌倉」を散策して来ました。
お題の通り「Bistro辻庵9年目にして1回目のハイキング」でした。

お客様と呑みに行ったり、カラオケしたりするのも、勿論楽しいことです。
でも、今回はお客様と雑談しながらただ歩いて、酒抜きの素でお客様と一緒の時間を過ごせればと。

結果、とても楽しいひと時でした。

お陰様で辻堂の辻庵は10年目に突入しました。
当然ですが、スタッフも年齢を重ねました
私なんかは50代になりました。
派手には行けませんが、我々らしいお店作りをして参ります。

今後も辻庵とお付き合い頂ければ嬉しい限りです。

toyoshi













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。